☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開しています。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

小林多喜二ブーム

 第2次世界大戦前のプロレタリア小説家の小林多喜二が、蟹工船の作家です。蟹工船の本が、書店で売られています。私は、小林多喜二ブームに異論を持っています。
 第1は、この作品の時代背景と現在の時代背景が違うからです。作品の時代は、裕仁天皇が、日本を支配していました。日本の支配は、天皇と財閥がグルになって日本の人々を抑圧していました。現在の時代は、アメリカ合衆国の従属が日本の人々を抑圧しています。
 第2は、プロレタリア文学が21世紀になってアメリカ合衆国の従属による支配を抗議している作品を出していないことです。これらの文学が、日本の左翼の党派やグループの別々に分かれいます。
 私は、以上の理由から小林多喜二ブームに乗りません。私は、日本の作家がアメリカ合衆国の従属関係と日本の大企業の野蛮さを告発する作品を創作することを期待してます。