☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

選挙権の年齢引き下げ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 私は、柏原市議会に向けて選挙権の年齢引き下げを求める要望書を提出しています。要望書は、社民党柏原支部の名前で作成しています。
 要望書の取り扱いは、議長預かりと言う議会で案件になっていません。私がこの要望書を提出しているのは、選挙権のない青年層が、負担や悪政の犠牲を受けても、自分の願いを叶う国会議員や地方自治体の議員を選べないからです。
 国民投票法が、国会で可決されました。自民党は、20歳以上の選挙権を留めていましたが、民主党公明党が、18歳以上の投票を求めたことから、国民投票法では、18歳以上の選挙権にしています。
 私は、国民投票法の成立を受けて、国政選挙と地方自治体の選挙、住民投票、在日外国人の地方参政権にも、18歳以上の選挙権を認めるべきです。
 自民党護憲勢力の一部が、18歳以上の選挙権に反対をしています。それは、日本の法体系の変更や青少年の犯罪の増加、憲法改定の口実を与えることからです。
 この人たちは、青年層をいつでも子ども扱いにして、社会の主人公にさせない、青年層に護憲勢力の見解をうまく伝えられないこと、日本の社会の変革の原動力になる可能性を持っているからです。
 私は、引き続き選挙権の年齢引き下げの声を広げるために頑張っていきます。