☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

戸田ひさよし門真市会議員の共産党門真市会議員団に対する損害賠償請求事件の裁判

 私は、7月31日の朝に戸田ひさよし門真市会議員の共産党門真市会議員団に対する損害賠償請求事件の裁判の傍聴をしました。
 共産党門真市会議員団は、戸田ひさよし門真市会議員が1999年から2005年ぐらいまで公明党主導の懲罰動議に対して共に闘いました。
 しかし、似非右翼が門真市立体育館の移転費に難グセを付けた頃や戸田ひさよし門真市会議員が議会活動の動画配信が共産党の姿勢が変わりました。
 共産党大阪維新の会が結託して似非右翼の街頭宣伝の野放ししたことことに対して、戸田ひさよし門真市会議員が似非右翼の事務所周辺の立ち入り禁止の仮処分の裁判を勝ち取りました。
 裁判の主な内容は、①共産党門真市会議員団の政治活動チラシの門真民主新報の門真市議会活動の虚偽記載や②虚偽記載の関する共産党門真市会議員の懲罰、③守口門真消防組合議会の動画配信の削除を争点になっています。
 私は、2001年から2005年まで市民の絆大阪の役員していた関係で戸田ひさよし門真市会議員と行動していましたが、政治資金規制法違反事件の時に裁判と弾圧対策の違いで疎遠になりました。再会は、2013年の参議院選挙の藤島利久の候補者後の打ち上げでした。
イメージ 1