☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

女性の地方議員のベスト10

 私は、前回女性の地方議員のベスト10を取り上げました。女性の地方議員のベスト10は、上田令子江戸川区議がみんなの党の次期衆議院選挙の公認候補として活動するために変えました。
 
①野々上愛高槻市議(みどりの未来)、②すぐろ奈緒杉並区議(みどりの未来)、③浜浦佳子柏原市議(国民新党)、④伊集院春美島本町会議員(自民党)、⑤田中ゆうこ八尾市議(日本共産党)、⑥倉田れいか練馬区議(国民新党)、⑦飛鳥井けいこ向日市議(社民党)、⑧近藤なつこ新宿区議(日本共産党)、⑨市来とも子杉並区議(社民党)、⑩鈴木あやこ江東区議(民主党
 
 野々上愛とすぐろ奈緒は、日本における緑党を結成するために奔走していますが高槻界隈や杉並の高円寺界隈を基盤に活躍しています。飛鳥井けいこは、去年の選挙で社民党の停滞状況の中で当選して乙訓地域の地方自治の再建に向けています。
 田中ゆうこや近藤なつこは、日本のポストスターリン主義の政党の中で地域の住民の声や相談の中で質問で理事者側からの答弁を引き出したりなど安定しています。伊集院春美は、大阪の北摂地方の郡部の地方議員の中で地域に根付いた保守として活躍してます。鈴木あやこは、去年の統一自治体選挙で当選してツィッターやブログで活動をあきらかにしています。
 女性の地方議員は、労働運動や市民運動からさまざまな分野やさまざまな年齢層から誕生しています。アラブ地域の国会議員が男性中心になっていますが、日本の地方議会が、3分の1以上の女性議員になれば永久就職としての地方議員から脱皮できると感じます。
イメージ 1