☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

関西圏放送局の新人から経験の浅い女性アナウンサーのベスト10

 関西圏放送局の新人から経験の浅い女性アナウンサーのベスト10は、次の通りです。①澤田有也佳アナウンサー(朝日放送)、②中村秀香アナウンサー(読売テレビ)、③黒木千晶アナウンサー(読売テレビ)、④増田紗織アナウンサー(朝日放送)、⑤竹上萌奈アナウンサー(関西テレビ)、⑥清水麻耶アナウンサー(毎日放送)、⑦野崎紗己子アナウンサー(毎日放送)、⑧辻沙穂里アナウンサー(毎日放送)、⑨藤林温子アナウンサー(毎日放送)、⑩谷元星奈アナウンサー(関西テレビ)です。

f:id:budou102000:20191207060439j:plain

f:id:budou102000:20191207060550j:plain

f:id:budou102000:20191207060615j:plain

 最近の女性アナウンサーの世代交代が激しく表れています。この動きが、①育児休暇後の復帰と②フリーの転出や③アナウンサー以外の職業、④留学、⑤専業主婦、⑥企業経営者になっています。

f:id:budou102000:20191207060643j:plain

f:id:budou102000:20191207060741j:plain

f:id:budou102000:20191207060834j:plain

f:id:budou102000:20191207060855j:plain

 アナウンサーは、休日の取得のばらつきや朝昼夜の番組の移動で大変です。そして、限られた放映時間の中で正確さが求められています。遅めの夏休みは、あり得ます。
 リチャード コシミズ氏やベンジャミン フルフォード氏、山崎康彦氏は、ネットによる情報収集が進んでいる反面、テレビ局を含めたマスコミの再編を提起しています。朝堂院大覚氏は、ニュースを含む情報番組が朝から深夜までのテレビショッピングの垂れ流しやウソでたらめな報道番組をやめるように指摘しています。
 彼女たちは、リチャードコシミズをはじめとするマスコミ再編の厳しい提起の中でどのような姿勢で仕事に取り組みかにかかっています。

f:id:budou102000:20191207061024j:plain

 

f:id:budou102000:20191207061145j:plain

f:id:budou102000:20191207061220j:plain