☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

護憲勢力や左翼勢力の衆議院選挙の総括と民主党の新人議員への対応

イメージ 1

イメージ 2

 民主党議席の伸びは、小泉政権による構造改革が住民の生活をダメにしたことに対する表れです。その反面、社民党日本共産党は、この流れを抑えることができなかったのです。社民党日本共産党の党員は、内部で衆議院議員選挙の結果を議論して、来年の参議院選挙に生かすべきです。
 そして護憲勢力や左翼勢力が青木愛太田和美田中美絵子福田衣里子三宅雪子早川久美子などの民主党の新人の女性議員の付き合い方で戸惑うと思います。
 彼女たちは、労働運動や反戦運動学生運動で加わっている女性の活動家のタイプと違います。これらの勢力が階級性や旗色の鮮明さを前提にして①共闘の拒否や②冷淡な見方、③様子見を装う日和見、④課題をこなすためのハードルを高くする対応、⑤党派主義での対抗心をすることもあり得ます。
イメージ 3

 護憲勢力や左翼勢力が機械的ないし条件反射的にこれらの女性議員への批判や絶縁をするのではなく、これらの議員の公約と実際の行動で評価することと一致できる課題で共闘するべきです。
 私は、3党の連立政権の政策を支える立場からに自民党政権の時にできなかった政策の実現を励ましながら、民主党の保守性の表れに毅然とした姿勢で臨んでいきます。