☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、9月に店じまいしました。ぶどう狩りは。10月15日で終了しました。来年もよろしくお願いします。

アスベストの被害と対策

イメージ 1
イメージ 2
 大阪の泉州地域のアスベスト被害者の29人が、2006年に大阪地裁で国を相手に訴えた裁判で5月19日の判決で「アスベスト対策を怠ってきた国に直接の責任がある」と26名について4億3500万円の賠償を命じました。しかし、住民3名については、アスベスト健康被害の因果関係が認められないと退けました。
 この判決は、国がアスベストによる被害を労働災害として認定したのです。アスベスト被害は、建設現場や造船、配管、紡績での加工や施工で生じる粉塵で、肺がんや中皮腫による咳やタンで苦しみ、肺がんでの合併症になるのです。
 厚生労働省環境省は、判決を不服として大阪高裁に控訴しています。厚生労働省環境省が、大阪地裁の判決に基づいて泉州地域のアスベスト被害の全面的な解決を行い、全国でのアスベスト被害への全面解決の取り組むべきです。