☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

働くことが大嫌いなことを豪語するキャラクターと背景

 働くことが嫌いな労働者や働くことが苦痛の労働者は、労働組合の活動を通じて出くわす。労働組合の幹部や活動家は、そのようなことに対する的確なアドバイスや忠告ができすに、「首にならないように働け。」とか「仲間の信頼感を作るように努めろ。」で終わります。
 働くことが嫌いの内容は、様々です。内容が、①言及しているもともとのキャラクターや②学校に通っている時のアルバイトの経験、③親の家業の商売をしている姿、③社会経験の最初の勤務体験です。
 労働組合の幹部や活動家は、それらの体験や苦労に出くわさない職場や仕事を続けられる能力スキルを持っていることから、働くことが嫌いな労働者や働くことが苦痛の労働者の気持ちの理解が難しい。
 働くことが苦痛の労働者は、職場実態の変化や労働者層の意識の変化に敏感です。苦痛を和らげるためには、労働組合に加入して、組織内の仲間の交流をしながら、職場の中の仲間作りで地道な職場の環境の改善に取り組めます。
 仕事することが大嫌いな労働者は、内容の背景が絡んだ状態になっているので絡んだ内容を丁寧にほぐしなから、働く意欲を失う実態や働く本当の意味、労働組合の加入の意味を理解すれば仕事に対する憂鬱にならなくなります。
イメージ 1