☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

みんなで変えよう@大阪14区の年末の街頭宣伝

 みんなで変えよう@大阪14区の街頭宣伝は、12月16日の朝方と昼間に行われました。朝方の街頭宣伝は、藤井寺市内。昼間の街頭宣伝は、八尾市内で行われました。私は、昼間の街頭宣伝に参加しました。
 八尾市内の街頭宣伝の演説は、①八尾市内の市民団体のアクティビストや私、②藤井寺市内の世話人、③田中裕子八尾市会議員がそれぞれの立場で市民と立憲野党の闘で来年の大阪府会議員選挙や八尾市会議員選挙、参議院選挙を通して立憲野党の立場の議員拡大を訴えました。
 演説は、①大阪市内の舞洲のカジノ施設誘致反対や②安倍晋三政権の批判の強まり、③臨時国会の法案審議の強引さ、④沖縄県辺野古沖の米軍ヘリコプター基地建設の続行強行、⑤来年の選挙の野党共闘の強めを中心に訴えました。
 私は、街頭宣伝の中で入国管理法改定や水道法改定、漁業法改定を中心に法案のでたらめぶりを批判をしました。
 ①外国人労働者最低賃金に満たない労働や②奴隷労働から逃れて不法滞在を生み出すこと、③地方自治体の水道事業のヨーロッパやアメリカの企業参入による生活用水の安全性の不安、④漁業の外国企業参入による日本の漁業の介入で日本の社会や経済の破綻の狙いも明らかにしました。
 入国管理法改定や水道法改定、漁業法改定の成立の背景は、軍産複合体日中戦争と日朝戦争の引き起こしの促進と強調しました。
 安倍晋三政権が進める、外国企業参入による日本支配をやめさせるためには、来年の大阪府会議員選挙や八尾市会議員選挙、参議院選挙で立憲野党の立場の議員拡大、そのための市民連合による野党共闘の広がりのために取り組むと締めくくりました。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3