☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

アメリカ大統領選挙後のユダヤ金融の構成要件、日本の社会発展の新たな担い手

 リチャードコシミズが先月末の浅草講演会でアメリカ1パーセントの構成要件を明らかにしました。その構成要件は、5つで成り立っています。
イメージ 1
 ①ウオールストリート界隈のユダヤ人と②フィナンシャル界隈のユダヤ人、③シオニストユダヤ人、④政府や軍、連邦銀行界隈のネオコン、⑤多国籍企業に群がるグローバリストがアメリカにおける1パーセントの構成要件になっています。
 アメリカにおける1パーセントの構成要件はおぼろ気な内容、○○省 、○○企業、○○大統領と人の名前、省庁の名前、企業の名前の傀儡のみに目を向けられました。
 それは、①隠れユダヤ人の存在の皆無、②隠れユダヤ人の基本になっているイデオロギーの存在、③隠れユダヤ人の情報操作による定説伝説で成り立っています。
 日本の政党と労働組合市民運動は、隠れユダヤ人の援助で成り立っています。隠れユダヤ人の影響を受けない方はごく希です。ごく希な方は、①幹部になりにくい、②幹部から重宝されない不利な立ち位置になります。
 これらの組織の中でごく希な方が、日本社会の中で中心になり、組織の中で隠れユダヤ人の影響を取り除く役割を果たすと将来を見つめるようになります。野党共闘労働組合分野の共闘、市民運動の共闘は、隠れユダヤ人の影響を受けています。
 隠れユダヤ人の影響を受けない方が、このような将来を見つめる観点から野党共闘労働組合分野の共闘、市民運動の共闘の深化をなし得る。
イメージ 2
イメージ 3