☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

大阪府知事選挙と大阪市長選挙の結果

 大阪府知事選挙と大阪市長選挙が、11月22日投開票で行われました。両選挙では、松井一郎と吉村洋文がそれぞれ当選しました。柳本顕と栗原貴子は、自民党主導で両選挙を闘いましたが、アンチ大阪維新の会の勢力の纏まりを欠けた結果になりました。
イメージ 1
 大阪維新の会は、維新の党の分裂騒動をバネにして①アンチ大阪維新の会への既得攻撃、②大阪都再現で大阪人のマインドを揺さぶることを念頭に、松井一郎と吉村洋文の当選を死に物狂いになりました。大阪維新の会の反転攻勢は、ユダヤ金融の日本支配の危機を脱する一環として選挙で巻き返しの契機のためです。
 アンチ大阪維新の会の勢力は、去年の2月の大阪市長選挙に立ち向かった藤島利久マック赤坂、二野宮茂雄の3氏の決起の教訓を研究分析をせずに5月の住民投票の結果に安住しています。
 これらの勢力は、残念ながら①ユダヤ金融の日本支配の構造の不理解、②人工地震や不正選挙による経済テロや選挙テロの実態の不理解に関して共通しています。
 アンチ大阪維新の会を含めたユダヤ金融の日本支配を脱出する勢力は、二つの選挙の結果から①不正選挙の実施をさせない世論形成と②大阪維新の会の国政への影響力の拡大の阻止、③大阪におけるB層の覚醒の世論形成を取り組もう。
イメージ 2
イメージ 3