☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月に再開しています。ぶどう狩りは。8月ごろの再開の予定です。よろしくお願いします。

大阪府知事選挙と大阪市長選挙

 大阪府知事選挙(11月5日告示、11月22日投開票)が最初に行われました。大阪市長選挙(11月8日告示、11月21日投開票)も行われます。二つの首長選挙は、橋下徹大阪市長が5月の大阪都を巡る住民投票で否決されたにも関わらず修正を視野に入れた大阪都協定書の同意、再度の大阪都を巡る住民投票の実施の場になろうとしています。
イメージ 1
 大阪維新の会は、二つの選挙で再び大阪都設立の是非を問うようにしています。アンチ大阪維新の会の勢力は、①大阪都設立の是非を断念させること、②冷え込んだ大阪の経済の引き上げ、③大阪府大阪市の運営の混乱の解決で一致しています。
 大阪府知事選挙の立候補者は、松井一郎大阪府知事(大阪維新の会)と栗原貴子前大阪府会議員(自民党推薦)です。一方、大阪市長選挙の予定候補者は、吉村洋文前衆議院議員大阪維新の会)と柳本顕前大阪市会議員です。
 栗原貴子大阪府知事選挙候補者と柳本顕大阪市長選挙予定候補者は、自民党主導で大阪の国会議員や大阪地方自治体議員、自民党の支持者が①街頭宣伝の誘いや②支持増やし、③公営掲示板のポスター張りの支援に支えられて候補者活動ないし予定候補の活動を行っています。
 アンチ大阪維持の会の勢力は、5月の大阪都を巡る住民投票の結果を受けて大阪維新の会の影響力の低下のために街頭宣伝や支持増やし、個人演説会の誘いを独自に展開します。
 共産党が加盟している明るい大阪民主府政の会と大阪市をよくする会が組織的な支援でなく自主支援に取り組んでいます。
 民主党は、大阪府レベルの自主支援に止めて、安全保障関連法成立の経緯から本部から推薦を要請していません。社民党は、柳本顕大阪市長選挙予定候補者と栗原貴子大阪府知事選挙候補者の支援の決定しました。公明党は、安倍政権の与党と自民党大阪市の再編に違いを持っているために自主投票の決定をしました。
イメージ 2
イメージ 3