☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

柏原市議会における2014年度決算審議近づく

 2014年度の柏原市の一般会計決算や各種特別会計決算の審議が来月早々に行われる予定です。2014年度の決算は、一般会計で単年度の黒字に見せていますが、国民健康保険特別会計介護保険特別会計、水道事業特別会計、下水道事業特別会計がそれぞれ赤字になっているために一般会計からの取り崩しで赤字額を減らしています。
イメージ 1
 サンヒル柏原の運営のための借入金の滞納や中野隆司柏原市長の不適切な交際疑惑が2014年度の決算の審議に影響をうけます。柏原市を含む地方自治体は、①地方創生と称した自治体ビジネスの市場化と②施設管理の民営化・外注化、③大阪における大阪維新の会による自治体運営の混乱、④マイナンバー制による情報統制の動きを出ています。
 しかし、選挙関係の費用についての質問では、①参議員選挙や柏原市会議員選挙の開票でのムサシの票計数機の採用や委託費について、②期日前投票の開票実態が全く出ていません。これは、柏原市議会のすべての議員が不正選挙について黙認しているからです。
 柏原市議会は、①中野隆司柏原市長の不誠実な交際の影響をなくすこと、②中野隆司柏原市長が提案する予算と条例、決算に承認するだけの機関、③ムサシによる票数改ざん、期日前投票による票の改ざんによる不正選挙容認派の場になっています。柏原市会議員は、ユダヤ金融の日本支配の手のひらに乗らないように予算や決算、条例の審議をしっかりと行わなければならない。
イメージ 2
イメージ 3