☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

全員参加型社会

 私は、先週の土曜日にNHKの日本新生で全員参加型社会で労働、日常生活についてみました、この社会の特徴は、①短時間で可能な労働、②短時間労働でも生活ができる賃金の確保、③家事に取り組める日常生活の確保、④自宅や会社で就労の選択、⑤高齢者の就労ができる、⑥解雇されても次の会社での就労ができることでした。
イメージ 1
 これは、企業籍にこだわる面倒さがないことや失業対策の充実、国の財政面での完備を前提にしています。これに恩恵を受ける人たちは、①建設関係や②金融関係、③コンピュータ関連、④マスコミ関連などある程度の技術レベルをもっている方や大手企業で能力を発揮できる方、フリーランスできる方です。
 ただし、製造業やサービス業、運輸、建設現場など技能やお客相手の仕事の方は、 ①時間給を当てにあてにしていることや②ある程度のノルマが課せられていること、③短時間労働で製品の成果を挙げられにくいのです。
 全員参加型社会が可能になるのは、①月給制にできる全産業規模でできるようにすること、②年金の受給の格差をなくすこと、③長時間労働を前提にした納期を間然すること、④失業対策の充実、⑤企業籍に拘らない雇用環境が実現しないと世論の形勢になりません。