☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

民主青年同盟2010年成人式アンケートの結果からわかること

 民主青年同盟が毎年成人式会場で新成人にアンケートを行っています。私は、2010年成人式アンケートの結果から新成人の社会や政治についてどのように感じているかを見てみました。
イメージ 1階層
学生74.3%、会社員14.9%、パート・アルバイト6.7%、派遣0.6%、自営業0.5%、その他2.9%

①今の生活に満足していますか
満足32.3%、どちらかといえば満足50.5%、どちらかといえば不満15.1%、不満4.2%

②今気になっていることは何ですか(複数回答可)
学費・生活費18.0%、就職が心配28.6%、仕事がない3.6%、仕事が大変7.4%、給料が安い8.8%、将来が不安15.8%、人間関係8.7%、日本や世界のこれからのこと7.9%、その他1.2%

③今の政治や社会に満足していますか
満足3.8%、どちらかといえば満足27.2%、どちらかといえば不満53.2%、不満15.8%

④2009年に誕生した鳩山政権についてどう思うか
支持する16.6%、支持しない30.1%、わからない53.3%

⑤政治についてどんなことを望みますか(複数回答可)
景気の回復26.3%、貧困の解決6.1%、雇用問題の解決・労働条件の改善11.4%、社会の無駄遣いをやめさせる15.6%、医療・福祉・年金や教育の充実12.5%、大学の授業料の値下げ・奨学金の充実6.1%、環境問題への取り組みの強化6.1%、憲法九条の基づいた平和外交3.1%、米軍基地の縮小・撤去2.7%、いじめ・受験競争などの教育の改善5.3%、農業の再生と食糧自給率を上げる2.8%、期待しない1.6%。その他0.3%

⑥支持政党
民主党18.1%、自民党17.5%、公明党3.0%、共産党4.4%、社民党1.4%、国民新党1.1%、支持政党なし51.9%、その他2.5%

⑦社会を良くするためにあなたはどうしょうと思いますか
社会を良くするために自分で何かしたい21.3%、社会の仕組みをどうすればよくなるのかを知ったり、学んでみたい40.7%、特に何もしない11.0%、わからない18.0%

 私がこのアンケート結果を見て感じたのは、2009年の衆議院議員選挙の結果から①新成人が、生活面の格差に不満を持っていること、②社会や職場、地域での矛盾からの不満の解決の方法がわからない、③政治に対する不満が民主党共産党社民党への支持に繋がらない、③新成人が、景気回復や教育・福祉・医療の充実、税金の無駄遣いをなくすなどの格差是正や貧困の解決に関わろうしていること、④政権交代が選挙を通じて体験できたことことです。
 日本のすべての政党が、新成人のリアルな実像を調査して、自分たちの都合のいい青年像を描かないことや、ベテランの青年時代やアラフォー世代の青年時代のお話を長々と語ったりしないこと、若年層の居場所と交流の場の確保への支援に取り組むべきです。私は、最近の新成人がアラフォー世代の親たちのバブル経済に浮かれてきたことに納得せずに、貧困や生活難に取り組む姿勢を持っていることを感じました。まさに新成人が社会参加が可能になる道筋を切り開くことになると感じます。
イメージ 2