☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

国会の会期延長を受けて

 国会の会期の延長が、6月22日の衆議院本会議で民主党国民新党社民党共産党みんなの党の賛成で可決・成立しました。自民党公明党たちあがれ日本は反対しました。自民党河野太郎衆議院議員岩屋毅衆議院議員が会期延長に賛成しました。会期は、8月31日までの70日間です。
 会期の延長の狙いは、震災対策と原子力事故対策のための①公債特例法案の成立、②第2時補正予算の成立、③再生可能なエネルギー関連法案の成立のためです。
イメージ 1
 民主党は、第2次補正予算の成立と震災基本法案の成立を経て菅首相の辞任と新たな内閣の改造で結束しましたが、菅直人首相が、鳩山由紀夫首相の提案を蔑ろしたこと、小沢一郎衆議院議員を排除をした政策活動でアメリカ依存の震災対策とアメリカの原子力対策の態度に転換しました。自民党公明党たちあがれ日本は、菅首相の詐欺的振る舞いや同首相の取り巻きの動向に翻弄しています。
 菅直人首相は、再び民主党の分裂を引き起こしながら、内閣機密費の不正な使い道を正さずに官僚依存とアメリカ従属の政治の戻しています。菅直人やその取り巻きは、民主党から追放すればよいのです。
 私は、挙国一致や総与党化、大連立政権に通じる菅政権の運営に反対です。私は、会期延長を受けて、①アメリカ合衆国の従属から自立、②労働者の生活第一、③住民の生活第一、④住民本位の地方自治体の確立、⑤自民党政権復活の阻止、⑥景気回復と環境保護の両立、⑦被災者の生活第一の震災対策の拡充、⑧原子力事故の対策の強化のきっかけ作りのためになるようにサポートしていきます。
イメージ 2
イメージ 3