☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

チリの銅山での崩落事故と問題点

 チリのサンホセ銅山での崩落事故が8月下旬に起こり、33人の鉱山労働者が地下690メートルの避難シェルターに閉じ込められました。チリ政府は、9月にアメリカのNASAに救出の依頼をし、3箇所の救出用の縦穴の内プランBを貫通させました。救出は、11月下旬と見られていました。
 33人の鉱山労働者は、9月の生存を確認されてから食事の配分や就寝、見張りなどの役割を分担しあい、団結を固めました。33人の鉱山労働者が、Bプランの救出シェルターで一昨日から昨日の2日間で救出され、家族や政府関係者から歓迎を受けました。
 今回の事故の原因は、1990年代の後半から地震による鉱山の崩落や採掘の増加による地盤の弱さ、鉱山の安全対策の怠りのためです。チリ政府や鉱山会社は、安全対策と33人の鉱山労働者のケア、事故による補償を行うべきです。
イメージ 1
イメージ 2