☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

ノーベル物理学賞 炭素の単原子膜の研究

 2010年のノーベル物理学賞が昨日の発表されました。アンドレ ガイムとコンスタンチン ノボセロフのイギリスのマンチェスター両教授が受賞しました。両氏は、炭素の単原子膜(グラフェン)の研究を発表していました。グラフェンは、飯島澄男NEC特別主席研究員が発見した炭素でできた筒状物質のカーボンナノチューブ(CNT)を平面状に開いた形状です。カーボンが、筒形状だけなくミクロの膜形状の製品が可能になることを証明できたのです。
 グラフェンの応用は、韓国の電子機器が製品化に利用されています。太陽電池のパネルや電子機器のタッチパネルへの応用や製品化が期待できそうです。
イメージ 1