☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃の再開の予定です。ぶどう狩りは。8月頃の再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

建設政策研究所を辞める

 私は、一昨日建設政策研究所を脱退しました。ここに入ったのは、1997年に建設一般全日自労(現在の建交労建設関連部会)の交流集会で知りました。この研究所は、全労連の建設関連の労働組合や研究者が中心に運営しています。ここの目的は、生活関連の公共事業の拡大の政策立案、見解を発表するためです。
 私は、全港湾労働組合で建設関連の分会長や地域労連の代表幹事をする中で、建設関連の政策立案をしたいので、個人会員として務めていました。
 しかし、建設政策研究所が①団体会員の中心の運営や役員を含めた男性本位の体質、②ジェンダーの視点がないこと、③若い世代の関心にあっていなかったのです。
 私は、このような現状から建設政策研究所を脱退しました。私の知り合いの政党関係者や自治体議員が、私に建設政策研究所の運営に口を挟むようになりました。私は、このような知り合いの一部から組織からの自立や構成団体の隠れ蓑と執拗に批判されました。
 私は、このような批判や離脱の説得によって心身ともに疲れたので、脱退を決めました。私は、知り合いの一部の党派主義やセクト主義の害悪が人々の自立を奪っていることを感じています。