☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、6月頃に再開しています。ぶどう狩りは。8月10日に再開の予定です。今年もよろしくお願いします。

労働組合や政党の幹部の人権無視の発言

 私は、ベテランの労働組合や政党の幹部(権威性のある)から人権無視の批判を受けていました。
 それは、「君は、組織に対する批判や提案をするようだが、そんなことをする暇があれば、組織拡大で仲間を増やして走って来い。」、「君が活動する暇があれば、女の一人ぐらいナンパしてこい。」、「○○党の男性党員と言えども、君が家庭のなかで男らしさをアピールせよ。」、「あなたが賃金を上げたければ、彼女の一人ぐらい見つけて結婚しろ。」など暇がありません。
 ほとんどの幹部は、失業者に対して、「あなたは、面接の回数が少ないので、回数をこなして就職しろ。」や失業者の状態を聞いて置きながら、失業者の生活支援の政策を発表しない、自分たちの組織拡大に利用しています。
 ほとんどの労働組合や政党の幹部は、失業者などの弱者の立場に付け込んで、弱者の生活をないがしろにしています。結構、労働組合や政党のメンバーは、幹部に対して不満を持たないで自己保身に陥っているのです。 ほとんどの労働組合や政党は、淘汰されていく運命を辿っていきます。