☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、9月に店じまいしました。ぶどう狩りは。10月15日で終了しました。来年もよろしくお願いします。

#家庭環境

弟が自宅を離れる

弟が17日の夕方に自宅を離れて、東京に向かいました。自宅に帰って来た頃は、8日でした。滞在期間は、ほぼ一週間です。 私は、仕事や外出で会えない時もありました。弟は、自宅に帰ると関西圏限定のバラエティー番組に飛びつきます。 私の知り合いの集会…

弟が久しぶりに帰る

東京勤務の弟が8日の昼過ぎに自宅に帰ってきました。弟は、99日の昼の関西圏のバラエティー番組の上沼高田のクギヅケを見てバカ受けです。 この番組は、上沼恵美子と高田純次が芸能ネタを中心に上沼恵美子の大袈裟なネタふりと高田純次のボケふりで楽しま…

リチャードコシミズYouTube講演 2019年12月04日(水)

リチャード コシミズが2019年12月4日に長野県内で自宅で講演を行いました。政党や労働組合、市民団体が理解できない、説明できないことがすぐにわかります。 講演は、①同月3日の福岡地方裁判所における児童相談所の性的虐待の判例の意味と②宮城県内…

母の子ども時代と結婚式の写真が見つかる

母が先週の土曜日の洗濯機の取り替えの際にずっと探していた結婚式の写真と小学生時代から通っていた堺市内の浜寺海岸の水泳教室の写真、中学校時代の文化祭の写真が見つかりました。 写真は、父が階段付近の古新聞入れる木製の籠に入れてそのままになってい…

2月に連休中の過ごし方

2月の連休は、外出を控えました。土曜日の昼間の自宅の風呂掃除は、冷え込みが強く大変ながらやりとげました。 10日の日曜日の過ごしは、近所のセブンオムニで注文した書籍の取り寄せで早速読みました。取り寄せた書籍は、全日本建設運輸連帯労働組合の関…

東京勤務の弟が帰る

東京勤務の弟が28日に帰って来ます。滞在は、来月の6日当たりまでと思います。弟の住処から自宅までの往復は、新幹線ないし飛行機です。私は、大阪から東京までの往復の場合夜行高速バスを使います。 弟が自宅についてすぐに関西圏限定のバラエティー番組…

久しぶりの銭湯への入浴

私は、久しぶりに柏原市内の銭湯に入りました。母が気温が低すぎるために家の湯槽に入りたくないためです。私が先週の木曜日の柏原市議会の質問の傍聴を終えてすぐ銭湯に入りました。 極端な気温の低下は、体の血行が良くないと肩こりや冷え性になりやすい。…

年末年始の残り僅かなこと

年末年始の休みが今週末から始まります。休みは、部屋の掃除や書類の整理整頓、様々な支払、ブログ更新、年賀状の発送をします。 掃除や整理整頓は、自然に任せる、誰かに任せることができません。何々に任せることがごみ溜めと化します。この時期には、アン…

久しぶりの銭湯

私は、昨日の夜に久しぶりに柏原市内の銭湯に入りました。母が体調の不調なためです。銭湯は家の風呂と違いゆったりと湯船に浸かれます。 私が銭湯に行くと「銭湯に行く暇があれば、集会とデモの参加を優先しろ。」とか「風呂に少々入らなくても、死ぬことは…

日常生活に向き合わないごみ屋敷状況

家に何時も帰って炊事や洗濯や掃除は、どんな方でも日常生活に必須です。しかし、生活の変化がこれらのことができなくなります。 部屋のごみ屋敷の状況が、住居全体のごみ屋敷に変わります。ゴミ屋敷の状況の克服は、①整理整頓でなく要らないモノが処分でき…

私の今までの人生を振り返る

私は、今までの人生を振り返ると①所帯が持てる家庭や②持ち家が持てる資産、③親を養育するができない、④転職の多い職歴を歩んできました。 私の人格は、①企業が私を仕事させて賃金と利益を生み出すことに期待に応えにくいこと、②国や地方自治体から仕事を得な…

日常生活のなかの組合活動のチェック

春闘の時期の労働組合の活動は、団体交渉だけでなく回答に対する度重なる分会の会議、執行委員会の各分会の団体交渉の進め方の方針の会議、春闘向けの集会のスケジュールに沿います。スケジュールは、年間や月間、週間に分けられます。 私は、帰宅後に春闘に…

女性が嫌う女性の議員候補者、女性の幹部

女性が女性を嫌うことは、意外に知られていません。国会議員選挙や地方自治体議員選挙が始まると各陣営から支持依頼の電話で「あの女の候補者が嫌い。」とか「売名で選挙に立候補するなんて許さない。」、「あの女の候補者の名前を言うこと自体嫌だ!」と言…

ユニオンオタクの2か月ぶりの近況

私は、2ヶ月ぶりに電話によるユニオンオタクの近況を聞きました。ユニオンオタクは、相も変わらず電話に出ない程のグータラな方です。つまり、部屋がゴミ屋敷の状況のために動きに鈍感になっています。 ユニオンオタクは、いつもの正月の東京弾丸ツアーを控…

夏の選挙支援と日常生活へのリセット

参議院議員選挙が終わり、自分の日常生活のモードに戻る状況が入っています。選挙時の生活は、早起きと夜遅く寝るの繰り返しです。日常の生活は、早起きと23時位の就寝になります。 夏の選挙は、日焼けと熱中症との闘いです。公営掲示板のポスター張りや法…

食生活や掃除、風呂などの当たり前な生活

私の日常は、①程々のカロリーと適切な栄養の食事と②酒の付き合いは少なくする、③掃除はできるだけ小まめにする、④風呂に入って気分のリフレッシュをします。 私の知り合いは、私の日常をきっちりし過ぎるとか、風呂に入る時間が早すぎるなどの指摘を受けます…

部屋の掃除の大切なこと

私は、4年前からの選挙の支援の続きで自宅の部屋の掃除が十分にできていなかったことを振り返っています。政治関係者の中には、部屋の掃除や家事ができないことを当然と考えています。 私の家族は、そのような考えを嫌います。理由は、日常生活や生活感がな…

国際女性デー

国際女性デーが、3月8日に行われます。これは、1904年3月8日にアメリカのニューヨークで、女性労働者が婦人参政権を要求してデモを起こしたことに対して、クララ・ツェトキンが、19100年にコペンハーゲンで行なわれた国際社会主義者会議で「女性…

熱中症と夏風邪

7月末の天気は、晴れ続きで入道雲が発生しています。気温が、34から36℃になっています。このような気候が熱中症や夏風邪を引き起こします。それは、①体内の水分の不足や②部屋の換気の不足、③エアコンの外気と部屋の温度の大きな差から起こります。 対策…

理屈通りに物事は、動かない。

私たちの日常生活は、理屈や教科書通りにうまくいきません。それは、物事の表裏が理解できない人や人間の心理を理解できないからです。 物事がうまくいく人は、①自分自身が成功や失敗例をよく研究していること、②人からのアドバイスを謙虚に聞いて成功例を作…

知り合いのニート体質からの脱却

私の知り合いは、失敗するとすぐ自身の部屋に引きこもってゴロゴロします。 知り合いが、仕事やコミュニケーションで壁にぶち当たると「もう、どうでもいいや。」となげやりになります。 知り合いは、骨の髄まで染み付いたニートです。知り合いは、ニートの…

聞き上手なこと

私は、もともと喋りがうまくないのです。私は、誰よりも先に主張することより、人の話しを聞いて、自分自身の主張をします。しかし、聞き上手も困ることがあります。それは、話し相手が10分から1時間まで喋る時です。 例えば、話が多岐にわたって20分か…

知り合いの元祖ニート

知り合いは、大学入試の二回の失敗ですぐ部屋に引きこもってゴロゴロしました。知り合いが、受験競争に負けてニートになりました。 知り合いは、両親の勧めで働くことを決めました。しかし、働く経験はしたものの職場を転々と移り変わりました。 知り合いの…

昨日の昼ご飯のメニュー

私は、外出先で昨日の昼ご飯を食べました。メニューは、春野菜の炒め物とポテトサラダですね。 ポテトサラダは、玉ねぎを練り込んでいます。卵は、サラダに添えています。 春野菜の炒め物は、アスパラと玉ねぎ、キャベツを油で炒めています。

3月に入って

今日から3月になりました。花粉症対策がピークになります。今年の対策は、2月から初めています。目のかゆみは、多少あります。 3月議会が始まるので、議会での質問が多少荒れると思います。これも、緊張感が増していいです。

育児休業

育児休業は、労働者が日常生活のなかで重要な権利です。育児休業は、1992年の育児休業等に関する法律で看護婦・保母などの一部の労働者にしか認められなかったことから職種や性別を問わず全ての労働者の権利として条文化されました。 ①1歳未満の子を養…

知り合いの部屋の片付け

私の知り合いが、年末年始に部屋の掃除をしていました。知り合いは、部屋の汚さから①外出が多くなったこと、②飲酒で部屋の汚さによる憂鬱を紛らわせたことでした。 私は、携帯電話や携帯のメールで部屋の掃除を年末に終えるようにノルマを課しました。知り合…

寒いときの家での過ごし方

私は、先週から寒いために今自宅の部屋で掃除の準備と年賀状の発送の準備をしました。その理由は、年末年始での風邪やケガをしないためです。 外の気温が低くなり、ガスストーブが効かないのです。私は、冬の時にてっちりと言うふぐちりを食べたいです。大阪…

知り合いの部屋のごみ屋敷化

私の知り合いの地域ユニオンオタクの部屋は、ごみ屋敷と化してます。私は、先日知り合いの家に訪問した際に母親から知り合いの実情を聞いたときに判明しました。 知り合いの部屋は、床にゴミが散乱しているだけでなく、ゴミの積み重ねがあるために、足の踏み…

本格的に寒くなる

寒さが、12月中旬なって本格的になりました。寒さを具体的に感じるのは、①自転車を乗車しているときの両手の冷え、②目から涙が出そうになること、③下半身の冷え、④耳の上せです。 この寒いときの食事は、うどんです。食べたいうどんは、①きつねうどんと②て…