☆ミぶどうちゃんのブログ☆彡ぶどうが獲れる柏原にいらっしゃい!

ぶどうの出店は、9月に店じまいしました。ぶどう狩りは。10月15日で終了しました。来年もよろしくお願いします。

#その他音楽

安全保障関連法案の反対運動に関わっている幹部や活動家が好む1960年代から1980年代までの労働歌や革命歌、反戦歌

私は、安全保障関連法案の反対運動に関わっている幹部や活動家が、1960年代から1980年代までの労働歌や革命歌、反戦歌を披露したかることに懸念を持っています。これらの歌を歌うことは、キッパリ拒否した上で距離を取らざるを得ません。 私の音楽観…

自由と生存のメーデー2010

自由と生存のメーデー2010の動画が3部に分れています。連合や全労連、全労協、労組交流センターがこのようなサウンドデモでのアピールが苦手です。それは、ベテランや中堅、若年者の組合員が団結という名の横並び行動をしているためです。 サウンドデモ…

たんぽぽ、El pueblo unido jamas sera vencido

私は、フリーアナウンサーの中田有紀さんがブログで小学生時代に聞いていた歌のたんぽぽを取り上げていました。私は、学生時代の音楽への転換期を思い出しました。 この歌は、共産党系の1980年代のうたごえ運動で披露されました。非共産左翼は、この曲を…

労働者音楽のがんばろう

この歌は、1960年の福岡県大牟田市の三井三池炭鉱の閉鎖反対の中で歌われた曲です。この歌は、スターリン主義者の労働組合経験者やネオスターリン主義者の労働組合経験者が労働組合関係のイベントの最後に歌われます。 長編音楽ドキュメンタリー「荒木栄…

acción proletaria

acción proletariaは、2007年にチリでチリ共産党やチリ社会党の穏健なムーブメントと違うプロレタリア革命と別の共産主義者のネットワークの形成のための行動です。 partido comunista (acción proletaria)

インターナショナル(再録)

インターナショナルと言う歌は、メーデーや戦争反対の集会、労働組合の大会で歌われていました。インターナショナルの歌詞は、下記のとおりです。 立て飢えたる者よ今ぞ日は近し さめよわがはなから暁は来ぬ 暴虐の鎖たつ日 旗は血に燃えて 海をへだてつわれ…

インターナショナル

インターナショナルと言う歌は、メーデーや戦争反対の集会、労働組合の大会で歌われていました。インターナショナルの歌詞は、下記のとおりです。 立て飢えたる者よ今ぞ日は近し さめよわがはなから暁は来ぬ 暴虐の鎖たつ日 旗は血に燃えて 海をへだてつわれ…

開け行く歴史(若き親衛隊)

これは、ソ連映画での「若き親衛隊」の主題歌の詞です。日本共産党員が中心になっているうたごえ運動の活動家は、この歌を不問にしています。 1.開けゆく歴史を血にかざる われらは若きプロレタリア ※おいめの鎖 友よいざ断たん 屍越え 血汐の海を行き 矢…